代表

 

春田 琴栄

            Haruta Kotoe

 春田琴栄バレエスクール 代表 

 

3歳からクラシックバレエを始める。

学生時代にアメリカのワシントンバレエスクール、ボストンバレエスクールに留学。

18歳から指導を開始。

23歳の時にバレエを辞めて一年間、女性専用フィットネスの会社に勤めキャリアアップ、社会経験を積み、バレエの世界だけでは無く、一般企業の考えを学ぶ。

その後、バレエの世界に戻り、数々のバレエ団の公演に参加。

プロとして活躍する中、指導にも邁進し、バレエサークルルーチェ、スポーツoasis、アッサンブレ、フリーウェイダンススタジオ、宝塚歌劇養成所&3、Zen Show等数々のスタジオでの指導経験を経て、2014年9月 春田 琴栄バレエスクールを設立。中小機構の創業補助金を獲得し、 自身のデザインでバレエグッズを販売。ネットショップを立ち上げる。

 

2016年には株式会社コジットとのコラボレーションにより、自身が監修した商品4点を全国の店頭(イオン、東急ハンズ、ロフト、生協など)、通販で販売中。

2017年には、コジットの監修商品『開脚クッション』『スプリングクロス』が大ヒット商品となる。

現在、150名を越える生徒を抱えており、2016年6月に初の第一回春田 琴栄バレエスクール自主公演を行い、

毎年全幕の舞台の主演、舞台構成、振付、指導と全ての分野を統括してこなすバイタリティーを持つ。

 

アメーバブログは、毎日沢山の読者が閲覧し人気のブロガーとしてバレエの情報を配信している。

 

 

受賞歴

NAMUEバレエコンクール 第4位

まちだ全国バレエコンクール 第6位 





スタッフ

 

 垂口 陸

    Taruguchi Riku


スタッフ

 

 小林 加奈

            Kobayashi Kana



スタッフ

 

 西山 昌以子

          Nishiyama Maiko

          (エトワール・バレエスクール)